ロイヤルカナンドッグフードって良いの?悪いの?どっちなの?

世界中で人気のドッグフード、ロイヤルカナンの品質、安全性、価格などを犬種別、病気疾患別、生活習慣別などの多方面から評価分析するサイトです。多くの種類があるなかで、愛犬にピッタリなドッグフードを見つけることができます。他のフードからの切り替えにも参考になります。

ロイヤルカナンと五大栄養素その1 タンパク質(アミノ酸)④

必須アミノ酸

⑦フェニルアラニン

必須アミノ酸の一つで食事から栄養分として摂取しなければならない成分です。

犬の被毛の色を決定づけるメラニン色素の生成に不可欠なアミノ酸です。

フェニルアラニンはノルアドレナリンやドーパミンなどの神経伝達物質に変換されます。

 

精神を高揚させ、記憶力を向上させ、血圧を上昇させる作用があります。

軽度のうつやふさぎ込んだ時は試す価値があります。

また、甲状腺ホルモンおよび他の重要な代謝物の合成に不可欠です。

 

★フェニルアラニンの効果

●被毛の色

フェニルアラニン不足による毛色退色の改善。ぎゃくに低減することで純白な被毛の維持を可能にします。

●脳機能を高める

フェニルアラニンは脳と神経細胞の間で信号を伝達する役割の神経伝達物質になる必須アミノ酸です。精神を高揚させる効果があるので、うつ病の緩和や記憶力を向上させる作用があります。

●鎮痛効果

フェニルアラニンは痛みを抑える効果があり、人工的に合成されたDL-フェニルアラニンは鎮痛剤として利用されています。

 これは習慣性がなく、長期間使用しても効果が低下しません。

繰り返し使って痛みを軽減できる特性があります。

 

★フェニルアラニンを含む食材

卵、チーズ、小麦、大豆、ゴマ、ジャガイモ、肉類など

 

★犬のどんな時期に有効か

○被毛の色を整えたいとき

○活動的な気分にしたいとき

○肥満気味の時

 

f:id:tonikakuganbaru:20161103115537j:plain

 

⑧トリプトファン

必須アミノ酸のひとつで、食物から栄養分として摂取しなければならない成分です。

牛乳から発見され、乳製品や大豆製品、ナッツ類に含まれています。

精神を安定させる神経伝達物質の原料になります。

犬ではナイアシン合成の前駆物質 として機能します。

 

★トリプトファンの効果

●犬においては脳の健康維持、攻撃性の改善効果が認められています。

●精神安定

トリプトファンは、寝つきを良くしたり、精神を沈めて安定させる効果のあるセロトニンの原料になります。

天然の不眠解消剤・精神安定剤として使われることもあります。

●集中力を高める

トリプトファンから作られるドーパミンやノルアドレナリンは、気分を高揚させやる気を出させます。

犬において、何かに集中させる仕事をさせる場合には効果が期待できます。

●鎮痛効果

トリプトファンを通じてセロトニンの濃度が高まると、体の痛みに対する耐性が強くなり、鎮痛効果があるといわれています。

 

★トリプトファンを含む食材

牛乳をはじめとする乳製品、大豆、ナッツ類など

 

★犬のどんな時期に有効か

○犬の攻撃性を抑える

○犬を落ち着かせる

○痛みをとってやる

○集中させる

 

f:id:tonikakuganbaru:20161103115555j:plain

 

⑨ヒスチジン

ヒスチジンは、大人は体内で合成できますが、子供は自分では合成できないため、子供にとっては必須アミノ酸になります。

犬においては、ヒスチジンは皮フの細胞間物質主成分であるセラミドの生成に関わっており、皮フのバリア機能維持に役立っています。

 

★ヒスチジンの効果

●皮フのバリア機能

犬において、皮ふを丈夫にし、外部からのウイルスや細菌を防ぐためのバリア機能を向上します。

●成長促進効果

ヒスチジンは発育に不可欠なアミノ酸です。子供は肉や魚や乳製品から摂取して成長促進効果を得ます。

●慢性関節炎の緩和

ヒスチジンは体内で交感神経を刺激するヒスタミンに交感され、血管を拡張する効果があり、そのため慢性関節炎の痛みを軽減します。

 

★ヒスチジンを含む食材

鶏肉、子牛、カツオ、マグロ、ドライミルクなど

 

★犬のどの時期に有効か

○健康な皮フの維持

○成長促進

○関節の痛みの軽減

 

ロイヤルカナンと五大栄養素その2 脂肪 に続く