読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロイヤルカナンドッグフードって良いの?悪いの?どっちなの?

世界中で人気のドッグフード、ロイヤルカナンの品質、安全性、価格などを犬種別、病気疾患別、生活習慣別などの多方面から評価分析するサイトです。多くの種類があるなかで、愛犬にピッタリなドッグフードを見つけることができます。他のフードからの切り替えにも参考になります。

ロイヤルカナンと五大栄養素 その5 ミネラル⑤

◎微量必須ミネラルの続き

⑧銅 (Cu)

銅は鉄から血液中の赤血球が作られるのを助ける栄養素です。

体内にはごく微量でしか存在しないが、補酵素として非常に多岐にわたる代謝反応に関わります。

 

血液中のヘモグロビンをつくるため、鉄を必要な場所に運ぶ役割があります。

鉄が十分にあっても銅がなければ赤血球はうまく作れません。

銅の必要量はごくわずかで、通常のエサを食べてる限り欠乏しにくいと言われています。

 

ですがもし欠乏すると、犬の場合は被毛の質の低下と退色がおきることがあります

また、赤血球が作りにくくなるので貧血になったり、骨の成長スピードが遅くなります。

 

●銅の役割

骨の形成、血液をつくる、被毛の健康維持など

 

●銅を含む食材

レバー、ナッツ、大豆など

 

●犬のどんな時期に有効か

○成長期の子犬

骨や血を作ります

○高齢期の老犬

骨の丈夫さを維持します

○被毛の健康維持

被毛の色や質に影響します。

 

f:id:tonikakuganbaru:20161103131356j:plain

 

⑨マンガン (Mn)

体内に存在する量はごくわずかですが、多くの酵素の補助因子となっています。

穀物と鉱物塩に多く含まれます。

肉類にも含まれますが含有量は少ないです。

 

骨を作るのに関わります。

糖質や脂質の代謝に働く酵素や、抗酸化作用のある酵素などたくさんの酵素の構成成分として、成長や生殖機能にも関係しています。

普通のエサを食べていれば、欠乏も過剰摂取にもなりにくいミネラルです。

 

●マンガンの役割

・糖質・脂質・タンパク質の代謝に役立ち、エネルギーを作るのに関わっています。

・疲労を取る助けになります

・骨の形成に関わります

・細胞のミトコンドリアが正常に機能するために働きます。

・神経機能を正常に保ちます

 

●マンガンを含む食材

大麦、小麦、豆類、ナッツなど

 

●犬のどんな時期に有効か

○成長期の子犬

○高齢期の老犬

軟骨組織の形成に関わります

○生殖機能の充実

出産率、発情周期に影響があります

 

f:id:tonikakuganbaru:20161103131425j:plain

 

⑩亜鉛 (Zn)

皮膚や粘膜の健康維持や、人間では味覚を正常に保つ働きがあります。

精白してない全粒の穀物や肉類に豊富に含まれます。

小腸での鉄と銅の吸収を競合して阻害するため、ドッグフードの亜鉛含有量の多い場合は鉄と銅の量を増やす必要があります。

 

タンパク質の合成やDNAの転写にも関わっています。

このため、細胞の生まれ変わりが活発なところでは亜鉛が必要です。

亜鉛が欠乏すると、犬の場合、発育不良が起きたり肉球などのすり減りやすい部分に皮膚病が起きることがあります。

 

●亜鉛の役割

●皮フ・被毛の健康維持

亜鉛とリノール酸を与えたところ、被毛のコンディションが改善した報告があります。

●代謝機能

体内の多くの代謝及び酵素機能に関係しています。およそ数百種の亜鉛含有酵素が知られており、細胞の複製、タンパク質および炭水化物の代謝に関係しています。

 

●亜鉛を含む食材

全粒の穀類、肉類、海藻類など

 

●犬のどんな時期に有効か

○生殖機能の維持

血液中でビタミンAを運搬するのに不可欠で、生殖機能に重要な役割を果たします。

○皮フ・被毛の健康

コラーゲンとケラチンの合成において重要であり、皮フ・被毛の健康と傷の治癒に欠かせません。

 

f:id:tonikakuganbaru:20161103131620j:plain

 

ロイヤルカナンと五大栄養素その5 ミネラル⑥ に続く